ここではお墓を建てる時期についてご案内しています。
お墓を建てる時期は特に決められていない

お墓を建てる時期は特に決められていない


お墓を建てる時期は特に決められていない
貴方の自宅の近くにお墓があるかと思いますが、本当にそのお墓で後悔することはないでしょうか?
どんなに立地条件が良かったとしても、お墓参りのための環境が整っていなければお墓選びで失敗をしてしまうのです。 日本におきましてはお墓を建てる時期に特別な決まりというのは定められていません。
実際に遺骨を10年も自宅で保管をしている人もいるくらいなのです。

お墓はいつ建てても良いのですが、一般的には四十九日、百カ日、一周忌、三回忌、新盆、彼岸などが多くなっています。
また一周忌に合わせてお墓を建てることが多くなっているようです。

仏事を営む日に合わせてお墓を建てれば、関係者が一同に集まるワケですから、様々な手間が省け便利となります。
法要の時以外に建てない方が無難だという話をよく聞きますが、いずれも確かな根拠はないのです。




お墓を建てる時期は特に決められていないブログ:20 4 2017

1週間位前久しぶりに、
わしはミートソースを手作りで作りました。

人参も、玉ねぎも、ピーマンも…
全ての野菜をみじん切りにするんですよね。

みじん切りをしていると、
わしはいつも思い出す出来事があります。

それは、小学校の低学年の時の事です。

わしが一人で、
家族の夕方飯の支度をした
初めての事だったのではないかと思います。

学校で調理実習をやってご機嫌だったんですよね。
嬉しくなったわしは、
お母さんに夕方飯はわしが一人で作るって言って
台所に立ったんです。

ところで!
みじん切りって、
あらゆる切り方の中で一番手間がかかりますよね?

そうです。
ろくに家事などやったこのない娘が、
玉ねぎのみじん切りをしているところを想像してください…
当然わしは、長時間、まな板の上で野菜たちと格闘していたのです!

学校で教えてくれる「みじん切り」って
短冊状に切って、それを細長く千切りにして、
さらに、細かく切っていきますよね…

かなり時間がたってからお母さんが台所に現れ、
「まだ切ってたの」と苦笑い。

そして、短冊状ではなく、
斜めの細い輪切りにしてから、
千切りにして細かくしていきました。

その後が
当時のわしには感動的だったんですよね。

みじん切りにするときに、
包丁の先をまな板に固定して、
ざくざくと細かくしていく作業ありますよね。
お母さんはそれをやったのです!

娘ながらに、お~すごい!!
と思いました。

今思えばどうってことないことなのですが、
そんなこと知らないわしは先生が教えてくれるままに、
一回一回切っていたのですから…

こうして、新しい技術を手に入れたわしは、
正味2時間くらいかかったでしょうか、
それでも、なんとかミートソースが出来上がりました。

お墓を建てる時期は特に決められていない

お墓を建てる時期は特に決められていない

★メニュー

お墓を買うということは使用権を買うこと
知っておきたい永代使用料の価格
お墓を建てる時期は特に決められていない
最近では都市部を中心に寿陵が増加してきている
すぐにお墓を建てることが出来ない時の対処法
決められた使用規定を納得した上で契約
好きな所にお墓を建てられるワケではない
公営のお墓の利点と資格条件
価格が割高になる民営のお墓
賢い石材店の選び方


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)家族みんなでお墓探しガイド